社内・社員情報

会社の雰囲気

社員に聞く

大阪本社/施工管理 入社12年目・34歳 文系出身 大型物件に関わることができるので、自分の仕事がいろんな人の目に触れるところは大きなやりがいです。
また、内装といえばオクジューという感じで、長年の間信頼を築きあげてきたので、現場に入っても作業員さんとのやり取りなどやりやすいですよ。
東京本社/施工管理 入社9年目・31歳 建築学科卒 内装のリーディングカンパニーというのはかなりの強みです。作業員さんの数は1600名以上、図面(施工図)も自社でやっているので仕事が速い。
しかも、外装パネルを作るなど、他の内装屋に比べてできることが多いのも特徴。自分が信用できる人と仕事ができる安心感もあります。

1日の仕事の流れ

入社2年目の社員の場合・・・

8:50 1日の流れVol01 出社。まずはメールチェック。
9:00   部署単位で行われるミーティングスタート。
※時には現場へ直行の日もあります。
9:05 1日の流れVol02 デスクに着席して、1日の作業内容をチェック。
9:15   本日、午前中は社内にて材料算出、数量出しなどの机上作業。
現場の作業がスムーズに流れるようにきちんと拾い出します。
※社内で机上作業を行ったり現場巡回をしたりといった予定は各自で計画を立て管理します。
12:00   昼休み。
ランチは店に食べに行く人、近所のコンビニで弁当を購入する人、手作り弁当持参の人、それぞれです。
13:00 1日の流れVol03 午後からは巡回。
現場の進捗状況の確認、材料の過不足、安全施設の確認を行います。
15:00 1日の流れVol01 現場から帰り、天井や壁の収まりや取合いなどで疑問などあったら同僚や先輩に相談してすぐに解決。
※常にみんな忙しいのですが、相談すれば快く相談に乗ってくれる環境です。
17:30   終業。仕事のキリがよければ帰社しますが、進み具合によっては残業を行います。

入社後のイメージ

「仕事には責任感・緊張感・連帯感が必要」
組織的な経営を重視する社長の熊本は常日頃から「仕事には責任感・緊張感・連帯感が必要」と言います。
そうしてみんなで連帯しながら誇りを持ち、小さなことでもいいから積極的に挑戦していこうというのです。
これまで先輩たちが、新しい技術や工法に挑戦することで、当社は発展してきました。
そのような先輩たちのマインドを大切にしながら、一緒に新しいことに挑んでいただける仲間を迎えることができれば、とてもうれしいです。