SP-600

ALTsシステム SP-600

SP-600はアルミTバーを弊社独自のスナップ工法にて格子に組み、金属パネルを乗せ掛ける工法です。

ラインタイプ・格子タイプ共、パーティション・照明器具の配置等、個々のニーズに柔軟に対応出来ます。
主要部材に、リユース、リサイクルにも適するアルミを採用した次世代の天井です。(PAT.P)
また、耐震試験の結果、阪神大震災クラスの地震でも天井は落下する事も無く、耐震性にも優れています。

特長

1) アルミ製(又はスチール製)Tバーを格子に組み、金属パネル(又は岩綿吸音板)を乗せ掛ける工法です。
2) ほとんどのグリットが点検口になり、メンテナンスが容易です。
3) アルミTバーを採用する事により、シャープなエッジが強調されデザイン性に優れます。
4) パネルサイズは600角となり、3000・3200・3600モジュールに対応出来ます。(その他のサイズも製作可能です。)
5) ノックダウン方式(スナップ工法)の為、施工が簡単で仕上り精度も抜群です。
6) パンチングパネルは、ドイツ製プレコートアルミ材を使用。傷のつきにくい塗装が特徴です。

スナップ部詳細図 モジュール

構成図

構成図

施工手順

1) 所定の位置に配置されたインサート又は、アンカーより吊りボルトをおろし、SPハンガーにて、SPバーを直吊りする。
2) SPバーの取付けは、メインTバーを先に直吊りし、サブTバーをメインTバーの上に乗せ掛けSPクロスクリップ及びSPTクリップにて固定する。
3) サブメインTバーをサブTバーの上に乗せ掛け、SPクロスクリップにて固定する。
4) 照明器具や反射板などを乗せ掛ける。
5) 天井パネルを落下防止クリップにて固定しながらSPバーに乗せ掛ける。
施工手順

パーツリスト

パーツリスト

ご使用上の注意

最低ロットは500㎡以上となっております。
耐震ブレースは、耐震グレードに応じて設定して下さい。
Tバーは、アルミ・スチール、パネルはアルミ・スチール・岩綿吸音板をご用意し、様々なデザインニーズに対応致します。
基本モジュールは600×600ですが、その他のサイズにも対応致します。
当製品は室内専用です。外部には使用しないようお願いします。
製品改良などのため、予告なく各種仕様を変更する場合がございます。